継続することで、あなたのデータがどのように使用され、また保護されるかについて明記したAvaazのプライバシーポリシーに同意していただくことになります。
了解
当サイトにて最高の体験を提供できるよう、わたしたちはクッキーを利用し、当サイトがどのように使用されているかを分析します。 クッキーポリシーはこちらからご覧いただけます。
OK

世界一の銀行を救おう

バングラデシュ首相 シェイク・ハシナ 殿:

過去30年以上にわたり、グラミン銀行はバングラデシュで貧困に苦しむ何百万もの女性や家庭が生活の質を改善できるよう取り組み続け、世界にマイクロファイナンス革命をもたらしました。ハシナ首相は、そんな人々の希望をつないでいくことができるのです。私たち世界中の市民は、首相にバングラデシュ政府によるグラミン銀行の買収を阻止するよう要請します。まずは、銀行の総裁に市民が選出した役員を退け、政府に都合のいい人事を行使する権限を与えたグラミン銀行法(the Grameen Bank Ordinance)の修正案を撤回するようお願い致します。

Avaazのキャンペーンに署名されたことがありますか?メールアドレスを入力し、送信ボタンをクリックしてください。
初めての方は、下のフォームにご記入ください。
アクションを起こすと、Avaazからメールが配信されるようになります。Avaazのプライバシーポリシーには、Avaazが個人データを保護すること、またAvaazが個人データをどう使用するかについて記載されています。メール配信は、いつでも停止できます。

 7  日10月 2012
強力な政治権力を持つある女性が、何百万もの人々の未来を脅かそうとしています。しかし、今このタイミングで私たちが行動を起こせば、世界にインスピレーションをもたらしてきた市民の銀行を救うことができます。

グラミン銀行(The Grameen Bank)は、収入を得る手段として家畜や設備を購入する際、小額・無担保の融資を行うことで、何百万もの女性たちを貧困から救ってきました。しかし、その功績をねたんだバングラデシュのシェイク・ハシナ(Sheikh Hasina)首相は、グラミン銀行の創設者でノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス(Muhammad Yunus)氏を総裁職から解任し、今度は銀行を乗っ取ろうとしているのです。それもこれも政敵の口を封じるためです。銀行がバングラデシュ政府によって国有化されてしまえば、その事業は廃業に追いやられ、何百万もの人々の希望を奪ってしまうことになりかねません。

ハシナ首相は、すでに自国内で数々のスキャンダルに見舞われています。銀行の買収に対して世界中で反発が起これば、様々な問題を抱える首相にとってさらなる悩みの種となり、買収から手を引かせることができるかもしれません。皆で協力し署名が100万人分集まりましたら、Avaazはバングラデシュそして世界中のメディアにこの件を大きく報道するよう働きかけ、非難の嵐を巻き起こし、首相自らが銀行に対して行ってきた執念深い攻撃を恥じ入り、終結させるよう取り組んでまいります。緊急署名に今すぐご協力下さい

友達に伝えよう!

クリックしてコピーしてください: